EKB365

猫と暮らした日々。 飯を食う日々。 酒を呑む日々。 本を読む日々。 音楽を聴く日々。自転車に乗る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二日目。

今日は今日で別件の野暮用があったので、早起きして帰る事に。

早起きしたはいいけど、全然アルコールが抜けてねぇ…。


ということで…。

早朝までやってる立ち食いラーメンがホテルの近くにあったので、朝ラーとしゃれこむことにしました。

RES04320_20111016214115.jpg

立ち食い処 らーめん 辻(つむじ)



…って、なんか脚が一本写ってるんですけど…。

なに?
なに?

やっぱ撮影者が酔ってると写真までこうなっちゃうの?


RES04317_20111016214115.jpg

らーめん。

…って、なんかブレてるんですけど…。

なに?
なに?

やっぱ撮影者が酔ってると写真までこうなっちゃうの?(←それはそうだろ)

さて、肝心のらーめんは、鶏がら+背脂のごくごくシンプルなもの。
呑んだ翌日のらーめんはやっぱり美味しいよね。

ちなみにこれで500円。

実は「ネギのっけてください(トッピングで+100円)」って頼んだんだけど、ネギはのらずにおにぎりが出てきました。

…ろれつも回ってなかったのか?



RES04322_20111016214115.jpg

ちゅうことで、朝6時10分三ノ宮発で帰って参りました。


RES06160.jpg

東京駅で買った東京あんぱん豆一豆の東京レンガパン。

あんことカスタードの和洋折衷あんぱんです。

お上品な甘さで美味しい事は美味しいんですが。



…1個250円は高いよねぇ…。

そんな訳で無事家にたどり着き…


小春1

あ、ですから同期会で神戸まで…。








小春2

う…。










小春3

すまんかった。

スポンサーサイト
  1. 2011/10/16(日) 21:53:39|
  2. 出かけてみる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<寝言。 | ホーム | 三宮ぶらり>>

コメント

むむ(;一_一)なに?酔ってると心霊写真もどきを撮れちゃう?

でも!(上記とは関係ないけど、)
「俺とアイツを二人きりに」とか「ストレス」とか言ってるけどさ、しょせん(さびしがりやの)猫。


いなきゃいなきゃでラブラブなんだぜ(みいやんには言えないけどな)by小春
  1. 2011/10/16(日) 22:15:32 |
  2. URL |
  3. ぽんぽこ #k9MHGdfk
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ぽんぽこ様

いや、多分、写真に詳しい方ならなぜこうなったのか説明いただけると思うんですが…。
シャッタースピードですかねぇ…。

で、小春さんの話ですが。
まぁ、ラブラブはないみたいですよ。
かみさんの話を聞いてみるに。
  1. 2011/10/17(月) 00:05:28 |
  2. URL |
  3. みいやん&小春 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mieyangkoharu.blog37.fc2.com/tb.php/1668-4e866bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

只今のお時間

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 |06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

戯言を言ってみる (248)
小春と(で)遊んでみる (951)
食ってみる呑んでみる (602)
本を読んでみる (111)
音楽に浸ってみる (56)
出かけてみる (94)
欲しがってみる (110)
写真を撮ってみる (49)
みい散歩 (21)
チャリ散歩 (49)
ぱおんを探してみる (15)
未分類 (0)

プロフィール

みいやん

Author:みいやん
なんとなく

ただなんとなく

なんとなく

検索フォーム

RSSリンクの表示

今までのお客様

現在のお客様

総記事数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。