EKB365

猫と暮らした日々。 飯を食う日々。 酒を呑む日々。 本を読む日々。 音楽を聴く日々。自転車に乗る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

晩鐘~続・泣きの銀次 / 宇江佐真理

銀次

岡っ引きの「泣きの銀次」こと坂本屋銀左衛門。

十手を返上し岡っ引きから足を洗って早10年。
生業の小間物問屋「坂本屋」は2度の大火の影響で縮小し、現在は一家六人が何とか生活していける程の細々とした商いになっていた。
ある日、触れ売りにでた銀次はかどわかしに合っていた娘を救いだす。
娘・お菊と昔の上役表勘兵衛に説得されて、銀次は再び十手を持つ。
江戸に頻発しているかどわかし犯を捕まえるために。


こちらは「泣きの銀次」の続編。
前作もそうですけど、今回も猟奇的犯人を追いつめていく展開なんですが。

やはり、ショックなのは政吉の変貌、ですかね。

前作同様、非常に重たいお話で。
いや、女房のお芳とのやりとりとか、ちょっとユーモラスなところもないではないんですけどね。
全体的にはずっしりと胃に来る感じのお話です。

でもなぁ。
やっぱ、政吉が…。

スポンサーサイト
  1. 2011/01/10(月) 09:06:38|
  2. 本を読んでみる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<無愛想。 | ホーム | 消えた人達~爽太捕物帖 / 北原亞以子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mieyangkoharu.blog37.fc2.com/tb.php/1317-fd3f1c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

只今のお時間

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 |10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

戯言を言ってみる (248)
小春と(で)遊んでみる (951)
食ってみる呑んでみる (602)
本を読んでみる (111)
音楽に浸ってみる (56)
出かけてみる (94)
欲しがってみる (110)
写真を撮ってみる (49)
みい散歩 (21)
チャリ散歩 (49)
ぱおんを探してみる (15)
未分類 (0)

プロフィール

みいやん

Author:みいやん
なんとなく

ただなんとなく

なんとなく

検索フォーム

RSSリンクの表示

今までのお客様

現在のお客様

総記事数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。