EKB365

猫と暮らした日々。 飯を食う日々。 酒を呑む日々。 本を読む日々。 音楽を聴く日々。自転車に乗る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

十日えびす~花嵐浮世困話(はなにあらしよのなかこんなもの) / 宇江佐真理

NEOBK736123.jpg

亭主に死なれた八重。
後添えだった八重は継子達から追い出されるように家を出る。
唯一人、実の子のように仲良しのおみちとともに。

引っ越した先には長屋のトラブルメーカーお熊が。
お熊の息子とおみちはいい感じだが、息子は労咳持ちで八重は気が気ではない。
さらに仕事もしないで女房子供に逃げられた義理の息子も金の無心に表れる。



ちゅうことで、いろいろ書いてみると、八重の人生も大変なことが続いているわけですが。

考えてみれば、全部「よくあること」でもある訳で(当人にとっては「よくあること」ではすまないんだけどね)そのあたりが作者の上手さというか。
それぞれの事件に読者が共感できるんですね。

もちろん、私のようなオジサンの共感とはまた違うんだろうけどね。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/11(日) 21:14:08|
  2. 本を読んでみる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぼくが愛したゴウスト / 打海文三 | ホーム | 青嵐 / 諸田玲子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mieyangkoharu.blog37.fc2.com/tb.php/1038-9a24c8b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

只今のお時間

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 |08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

戯言を言ってみる (248)
小春と(で)遊んでみる (951)
食ってみる呑んでみる (602)
本を読んでみる (111)
音楽に浸ってみる (56)
出かけてみる (94)
欲しがってみる (110)
写真を撮ってみる (49)
みい散歩 (21)
チャリ散歩 (49)
ぱおんを探してみる (15)
未分類 (0)

プロフィール

みいやん

Author:みいやん
なんとなく

ただなんとなく

なんとなく

検索フォーム

RSSリンクの表示

今までのお客様

現在のお客様

総記事数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。